二階堂明弘
1977年札幌生まれ。1999年文化学院芸術専門学校陶磁科を卒業。
2001年独立 (栃木県にて)。2010年より「陶ISM2010」企画・開催
2011年の震災で 「陶ISM2011」を中止し、仮設住宅に直接、陶芸家のうつわを届ける「陶ISMウツワノチカラProject」を開始。
「次世代のEnergy」( 益子陶芸美術館メッセ・茨城県立陶芸美術館共同展 2013年 )
現代陶芸展「現象」(茨城県立陶芸美術館 2014年 )
茶の湯を通し日本文化を表現する「侘びと今 - 輪 」(ニューヨーク各所 2016年)など。
二階堂明弘インタビュー
Akihiro Nikaido
1977 Born in Sapporo, Hokkaido pref.
1999 Graduated from Bunka Gakuin Art College
2001 Became independent in Mashiko, Tochigi pref.
2010 Planned and directed ' Tou-ISM 2010 '
2011 Stopped Tou-ISM in that year because of the earthquake and started a project to deliver artists' bowls to temporary houses in damaged areas.
2013 ' Energy of Next Generation' - Joint exhibition of Mashiko Museum of Ceramic Art and Ibaraki Ceramic Art Museum
2014 Exhibition 'Phenomenon' - Ibaraki Ceramic Art Museum
2016 Event 'Wa - WAbi and Now' in New York
An interview with Akihiro Nikaido

Sorry, there are no products in this collection